ベーシックカー

2017ランボルギーニ・ウルス(ホットウィール)

2020年9月に発売されたホットウィール・ベーシックカーより、2017ランボルギーニ・ウルスのレビューです。

2017ランボルギーニ・ウルス

コンセプトモデルは2015年にホットウィールで登場していますが、市販車仕様は今回が初めてのモデルとなります。

パッケージ

2017ランボルギーニ・ウルス 全体レビュー

ランボルギーニらしいイエローのボディカラーです。

ライト類は、フロント・リア共に印刷されています。

特長的なフェンダーの形も再現されていますね。

蜂の巣のようなグリルも健在です。

斜め前から。

若干、テールランプのズレが気になりますが・・・。
ナンバープレートには「URUS」と車名が書かれています。

これぞホットウィールあるある!
リアウインドウのバリ!w

シャーシはフラットな感じで、ブラックです。

感想

ウルスは何度か街で見かけたことがありますが、音がすごいですよね。
もうSUVっぽくないと言うか、ランボルギーニですからね。

ウィキペディアによると、最高速度はSUV初の305km/hという。
一体、何を目指しているのか分かりませんが、とにかく性能すごすぎですね!

リアルライダー仕様で登場したら、カッコいだろうなぁ~と期待しています!

■商品情報
メーカー:マテル
種類:ホットウィール・ベーシックカー
商品名:2017ランボルギーニ・ウルス
購入店:ヤマダ電機

以上、2017ランボルギーニ・ウルスのレビューでした!

コレクターの方、ミニカーを好きな方、これから購入を検討されている方にとって、このレビューや情報が、少しでもお役に立てばと思います。お読みいただきありがとうございました!

2020年11月 ホットウィール発売情報前のページ

戦果報告10月28日(ホットウィール・ブールバード)次のページ

関連記事

  1. ホットウィール

    ランド・ローバー・ディフェンダー110ハード・トップ(ホットウィール)

    2019年10月発売のホットウィールプレミアムサイドライン「フュリア…

  2. ベーシックカー

    1996 シボレー・インパラSS(ホットウィール)

    2020年11月に発売された、ホットウィール・ベーシックカー(トイザ…

  3. ホットウィール

    BMW M1 PROCAR(ホットウィール)

    2018年6月発売のホットウィールカー・カルチャー「ユーロ・スピード…

  4. ホットウィール

    1985 ホンダ CR-X(ホットウィール)

    2017年9月発売のホットウィールカー・カルチャー「モダン・クラシッ…

  5. ホットウィール

    RWBポルシェ930・エアロリフト(ホットウィール)

    2020年2月に発売された、ホットウィール・カーカルチャー・チームト…

  6. ベーシックカー

    アキュラ(ホンダ)・インテグラGSR(ホットウィール)

    2018年12月発売のホットウィールから、カスタム'01アキュラ・イ…

おすすめ記事

トイザらス・オンラインショッピング
タカラトミーモール
  1. トミカ

    フェアレディZ432(トミカ・50周年記念コレクション)
  2. トミカ

    No.64 トヨタ マークX(トミカ)
  3. トミカ

    No.111 スカイラインクロスオーバー(トミカ)
  4. ベーシックカー

    2018フォード マスタングGT (ホットウィール)
  5. マジョレットミニカー

    MAN T6Sゴミ収集車(マジョレット・シティコレクション)
PAGE TOP