ホットウィール

2020.05.12

ランボルギーニ・ガヤルドLP 570-4スーパーレジェーラ(ホットウィール)

2019年2月発売のホットウィールより、ワイルドスピードプレミアムシリーズのランボルギーニ・ガヤルドLP 570-4スーパーレジェーラのレビューです。

パッケージ

このシリーズは全5車種です。

ランボルギーニ・ガヤルドLP 570-4スーパーレジェーラ

このガヤルドは2010年に発表されました。
通常版との違いは、軽量化やエクステリア、インテリアに数々の専用設計によって作られている部分です。

シリーズでは、ワイルド・スピード ユーロミッションのローマンの車としてで出てきます。

イエローの塗装もキレイですね。

映画と同じくホイールもブラックです。
ドアの黒いストライプの上に英語で「Super leggera(スーパーレジェーラ)」と入っています。

ランボルギーニなのでミッドシップエンジンです。

感想

ガヤルド素直にカッコいいです!

ベーシックカーのランボルギーニは売切れるのに、このワイルドスピードプレミアムシリーズのガヤルドが未だに余っているのは謎に思いますね。

皆、早くこのカッコよさに気づくんだ!w

ちなみにスーパーレジェーラとは、イタリア語で「超軽量」という意味で、車体の製造方法みたいです。

なんとも「超軽量」がイタリア語で「スーパーレジェーラ」という言葉になるのがカッコいいと言うか、さすがイタリア!オシャレ!ともなりますねw

例えばこれが日本語だと「スカイラインGTR超軽量」ですからね。
一瞬、えっ!?みたいな、超合金!みたいな響きになりますからね(ちがうか)

内容が脱線したところで、今日は終了ですw

■商品情報
メーカー:マテル
種類:ホットウィール ワイルドスピードプレミアムシリーズ
商品名:ランボルギーニ・ガヤルドLP 570-4スーパーレジェーラ
購入店:トイザらス

以上、ランボルギーニ・ガヤルドLP 570-4スーパーレジェーラのレビューでした!

コレクターの方、ミニカーを好きな方、これから購入を検討されている方にとって、このレビューや情報が、少しでもお役に立てばと思います。

お読みいただきありがとうございました!

1970 シボレー・シェベル SS(ホットウィール)前のページ

日産180SXタイプX(ホットウィール)次のページ

関連記事

  1. ベーシックカー

    テスラ モデル3(ホットウィール)

    ホットウィールのテスラモデル3のレビューです。※こちらもご覧…

  2. ベーシックカー

    アストンマーティン・ヴァルカン(ホットウィール)

    2019年11月に発売されたホットウィールベーシックカーより、アスト…

  3. ホットウィール

    ロータス・エスプリS1(ホットウィール・レトロ)

    2020年1月に発売されたホットウィールのレトロエンタテイメントシリ…

  4. ホットウィール

    2014 カスタム・マスタング(ホットウィール)

    2019年12月に発売された、ホットウィールのサイドライン「クルーズ…

  5. ホットウィール

    日産スカイラインGT-R(BNR33)(ホットウィール・ワイスピ)

    2020年9月に発売されたワイルドスピードプレミアムシリーズ【クイッ…

  6. ホットウィール

    ベントレー・コンチネンタル・スーパースポーツ(ホットウィール)

    2019年11月に発売されたホットウィールサイドラインより、オートモ…

おすすめ記事

トイザらス・オンラインショッピング
タカラトミーモール
  1. カスタム・DIY

    ホットウィールのブリスターを綺麗に開ける方法【第2回 除光液編】
  2. 発売情報

    2019年12月 ホットウィール発売情報
  3. カスタム・DIY

    【第1回】マジョレットミニカーの分解
  4. ベーシックカー

    ’67シェルビーGT-500(ホットウィール)
  5. トミカ

    ランボルギーニ・ムルシエラゴ アメリカンポリスタイプ(トミカ・イオンオリジナル)…
PAGE TOP