ホットウィール

2020.07.21

ロータス・エスプリS1(ホットウィール・レトロ)

2020年1月に発売されたホットウィールのレトロエンタテイメントシリーズより、ロータス・エスプリS1のレビューです。

ロータス・エスプリS1

ロータス・エスプリS1は1976年にデビューしました。
007の映画に登場するボンドカーのモデル化です。

パッケージ

パッケージには、007のロゴとTHE SPY WHO LOVED ME(私を愛したスパイ)エスプリが登場した映画のタイトル文字が入っています。

ロータス・エスプリS1全体レビュー

ボディカラーはホワイトで、とてもシンプルです。

「PPW 306R」は劇中と同じナンバーですね。
リアのナンバー下部分にインクが付いて、若干、汚れてしまっていますw

レトロエンタテイメントシリーズなので、タイヤはもちろんリアルライダー仕様です。

ボディの各所には恐らく車名であるesprit(エスプリ)?という文字が印刷されています。(文字が滲んでいてよく読めない)

シャーシもボディと同じくホワイトです。
インテリアがブラックなので、前後バンパーとマフラーは一体になっていると思われます。

感想

僕はこの車が登場した「007私を愛したスパイ」の映画を観たことがありませんが、エスプリがボンドカーであったということは知っていました。

映画ではエスプリが潜水艇になって海の中を走るんですよね!

ちなみに調べてみると、ホットウィールでは潜水艇バージョンのエスプリが、2014年頃のレトロエンタで一度だけ発売されていたんですね!

こういうマニアックな部分をモデル化するのがホットウィールらしいなと思います。(デロリアンのホバーモードのモデル化とかも)

機会があったら、潜水艇バージョンも入手してみたいですね!

■商品情報
メーカー:マテル
種類:ホットウィール レトロ・エンタテインメント
商品名:ロータス・エスプリS1
購入店:ヨドバシ

以上、ロータス・エスプリS1のレビューでした!

コレクターの方、ミニカーを好きな方、これから購入を検討されている方にとって、このレビューや情報が、少しでもお役に立てばと思います。お読みいただきありがとうございました!

2020年9月 トミカ新車発売情報前のページ

2020年8月 ホットウィール発売情報次のページ

関連記事

  1. ホットウィール

    マクラーレンF1 GTR(ホットウィール・5パック)

    2020年発売のホットウィール5パックのエキゾチックスより、マクラー…

  2. ベーシックカー

    ボルボ850エステート(ホットウィール)

    2020年3月に発売されたホットウィールベーシックカーより、ボルボ8…

  3. ホットウィール

    日産シルビア(ホットウィール・Street Tuners)

    2019年9月発売のホットウィールサイドライン、Street Tun…

  4. ホットウィール

    2015ジャガーFタイププロジェクト7(ホットウィール・5パック)

    2020年発売のホットウィール5パックのエキゾチックスより、2015…

  5. ベーシックカー

    ランドローバー・ディフェンダー・ダブルキャブ(ホットウィール)

    2019年5月発売のホットウィールから、ランドローバー・ディフェンダ…

  6. ホットウィール

    日産フェアレディZ(ホットウィール)

    2019年7月発売のヤマダ電機限定アソートから、ワイルドスピードアソ…

おすすめ記事

トイザらス・オンラインショッピング
タカラトミーモール
  1. トミカ

    No.25 光岡オロチ(トミカ)
  2. トミカ

    No.81 トヨタ RAV4 初回特別仕様(トミカ)
  3. トミカ

    No.105 日産GT-Rパトロールカー(トミカ)
  4. ホットウィール

    ツイン・ミル(ホットウィール・ブールバード)
  5. ホットウィール

    デロリアン・バックトゥザフューチャー(ホットウィールid)
PAGE TOP