ホットウィール

2020.05.12

日産ハードボディ(D21)【CRUISE BOULEVARD】(ホットウィール)

2019年12月07日(土)に発売されたホットウィールのカーカルチャー【クルーズ・ブールバード】より、カスタム’93ニッサン・ハードボディ(D21)のレビューです。

パッケージ

カーカルチャー・クルーズ・ブールバードシリーズは全5車種です。

カスタム’93ニッサン・ハードボディ(D21)

モデルになっているのは、日本でいう9代目ダットサントラックですね!
北米仕様ではダットサントラック(D21)は、ハードボディという名前で発売されていたので、今回のホットウィールでは、そのまま北米仕様の名前になったわけですね。

真正面から見ると、タイヤが無い車に見えます。
リアの「NISSAN」部分が個人的にツボですw

カスタムという名前が付いているだけあって、車高はベタベタですw
動くには動きますが、平らなところじゃないと腹下を擦ってしまいます。

鮮やかなグリーンカラー!塗装はとてもキレイです。

このダットサンはハイドロ?エアサスですかね。
荷台部分にはしっかりとエアタンク?コンプレッサー?が載っています!

理由は不明ですが、運転席側(左側)は窓が閉まっていて、助手席側(右側)は窓が空いています。

ボディカラー、メッキホイール、グラフィックが合っていて、とてもカッコいいですね!

感想

元々、ピックアップが好きだったので、今回発売のダットサンはゲット出来てうれしかったですね!(日本でハイラックスが再び販売されたときは地味に喜びましたw)

調べてみると、ダットサンに描かれているグラフィックの元ネタは、以前発売されたMiniTruckというホットウィールみたいです。

こういうのがあると、ますますホットウィールが楽しくなりますね!

■商品情報
メーカー:マテル
種類:ホットウィール カー・カルチャー クルーズ・ブールバード
商品名:カスタム’93ニッサン・ハードボディ(D21)
購入店:トイザらス

以上、カスタム’93ニッサン・ハードボディ(D21)のレビューでした!

コレクターの方、ミニカーを好きな方、これから購入を検討されている方にとって、このレビューや情報が、少しでもお役に立てばと思います。

お読みいただきありがとうございました!

トヨタ・スープラ【CRUISE BOULEVARD】(ホットウィール)前のページ

カルソニック インパル GT-R(トミカ)次のページ

関連記事

  1. ホットウィール

    ツイン・ミル(ホットウィール・ブールバード)

    2020年10月にセブンイレブン限定で発売された、ホットウィール・ブ…

  2. ベーシックカー

    2017 フォードGT(ホットウィール)

    2018年7月発売のホットウィールから、2017年式フォードGTのレ…

  3. ベーシックカー

    1996 ポルシェ・カレラ(ホットウィール)

    2020年6月に発売された、ホットウィール・ベーシックカーより、19…

  4. ベーシックカー

    アキュラ(ホンダ)・インテグラGSR(ホットウィール)

    2018年12月発売のホットウィールから、カスタム'01アキュラ・イ…

  5. ホットウィール

    ロータス・エスプリS1(ホットウィール・レトロ)

    2020年1月に発売されたホットウィールのレトロエンタテイメントシリ…

  6. ベーシックカー

    ランドクルーザー80(ホットウィール)

    2022年1月に発売された、ホットウィール・ベーシックカー(単品販売…

おすすめ記事

トイザらス・オンラインショッピング
タカラトミーモール
  1. ホットウィール

    日産シルビア(ホットウィール・Street Tuners)
  2. トミカリミテッドヴィンテージネオ

    日産 グロリア グランツーリスモ アルティマ(トミカリミテッドヴィンテージネオ)…
  3. ベーシックカー

    ランドローバー・ディフェンダー・ダブルキャブ(ホットウィール)
  4. ホットウィール

    ホットウィールお楽しみ袋【2020】(イオン限定)
  5. ホットウィール

    アストンマーティンV8ヴァンテージ(ホットウィール・5パック)
PAGE TOP