ホットウィール

2020.05.12

日産スカイラインRS(ホットウィール・JH3)

2020年3月に発売された、ホットウィールのカーカルチャー「ジャパンヒストリックス3」より、日産スカイラインRS(KDR30)のレビューです。

日産スカイラインRS(KDR30)

1981年に登場した6代目のスカイライン(R30型)で、グリルの部分から前期型ですね。
R30型といえば、この赤・黒のツートンですよね!
このベースとして作られたスーパーシルエットや西部警察に出てくる車両も、このカラーリングが採用されています。

パッケージ

パッケージのイラストもカッコいいです!

ジャパンヒストリックス3は、全部で5車種のラインアップになっています。

日産スカイラインRS(KDR30)全体レビュー

ベーシックでは既に登場しているモデルですが、リアルライダー仕様になると雰囲気は変わりますね!

本当はもっと明るく綺麗なボディカラーですが、自分の写真の技術ではこれが限界でした・・・。

リアもいいですね。

ホットウィールのR30スカイラインは、ベーシックですとヘッドライトがクリアパーツのままですが、こちらはシルバーに塗られています。
テールランプは周りを黒く塗ることで、再現されています。

「RS-TURBO」の文字がカッコいいですね!

これぞR30型って感じがします。

細かい部分がベーシックと違います。

金型自体は変わらないと思いますが、塗りの部分は変わっていますよね。
僕はベーシック版を持っていないのであれですが、ネットで確認したところ、ルーフのアンテナ?部分や、リアスポイラーが黒く塗られていたりと違いが見えますね。

真上から見ると、フロント・リアウインドウの枠も黒く塗られていますね(細かいなぁw)

シャーシはブラックです。

感想

スカイライン(R30型)は既にベーシックで登場済みなので、特に新鮮さもあまりありませんが、やはりリアルライダーとなると特別な感じがしていいですね。

最近ホットウィールでは日本車のリリースが多く感じる(JH3をはじめワイスピシリーズ等々)ので、この際、西部警察シリーズとか作ったらどうですかね?w

このスカイラインRSベースでいけそうかなと。
昔で言うキャラウィールみたいなのが復活する感じも面白いな~と思いました。

■商品情報
メーカー:マテル
種類:ホットウィール カー・カルチャー ジャパンヒストリックス3
商品名: 日産スカイラインRS(KDR30)
購入店:ヨドバシ

以上、日産スカイラインRS(KDR30)のレビューでした!

コレクターの方、ミニカーを好きな方、これから購入を検討されている方にとって、このレビューや情報が、少しでもお役に立てばと思います。お読みいただきありがとうございました!

2020年4月 ホットウィール発売情報前のページ

戦果報告3月28日(ホットウィール・トミカ)次のページ

関連記事

  1. ホットウィール

    ロックスター(ホットウィール・TH)

    2018年5月発売にホットウィールから発売された、ロックスターのレビ…

  2. ホットウィール

    ファストベッド・ホーラー PEARL & CHROME(ホットウィール)

    2020年1月に発売された、ヤマダ電機限定販売のホットウィールのパー…

  3. ベーシックカー

    ダッジ・チャレンジャーSRTデーモン(ホットウィール)

    2019年9月に発売されたホットウィールのベーシックカーより、ダッジ…

  4. ホットウィール

    BMW M3(ホットウィール)

    ホットウィールから2016年4月に発売された、BMWアニバーサリーア…

  5. ホットウィール

    ’75ダットサン・サニー・トラック(ホットウィール・JH3)

    2020年3月に発売された、ホットウィールのカーカルチャー「ジャパン…

  6. ホットウィール

    日産スカイラインC210(ホットウィール・ブールバード)

    2020年10月にセブンイレブン限定で発売された、ホットウィール・ブ…

おすすめ記事

トイザらス・オンラインショッピング
タカラトミーモール
  1. MINI GT

    パンデムGT-R・イエロー(MINI GT)
  2. 発売情報

    2020年9月 トミカ新車発売情報
  3. ホットウィール

    ファストベッド・ホーラー PEARL & CHROME(ホットウィール…
  4. 発売情報

    2020年3月 トミカ新車発売情報
  5. 戦果報告

    セブンイレブン ホットウィールアソート36台(開封レビュー)
PAGE TOP